社団法人日本電気協会 関東電気協会
講習会の申し込み 書籍・ビデオ販売 お問い合わせ
 
 
ホーム 協会案内 講習会・セミナー 出版物 電気安全関東委員会 関東地区電気使用合理化委員会 キュービクル推奨・認定 電気工事技術者友の会
 
 
講習会・セミナー開催

【 電気技術者育成関係講習会 】
  年間講習会予定表
●第二種電気工事士筆記・技能試験準備講習会

 第二種電気工事士資格の取得を目指して受験準備(筆記および技能試験)を進められている方を対象に、 試験直前の総仕上げを目的とした講習会を開催しています



●民間規格の講習会

 電気設備の保安向上に資することを目的に、民間規格である「内線規程」および「高圧受電設備規程」等のポイントと活用方法を「規程」制定関係者が講師となり解説します。

●電気設備管理(法規・技術規程)セミナー

 電気設備の保守・管理業務に従事されている方を対象としたセミナーを開催しています。最近の法改正(電気事業法、省エネルギー法、消防法等)の概要や業務上必要と思われる関係法規等を中心に、各部門の専門家を講師に招いて学んでいただきます。
 
●電気関係技術基準・法令の説明会

 電気設備、規格、関係法規等の制定および大幅改訂時に説明会を開催し、内容の周知を図っています。


 
●高圧・特別高圧電気取扱者労働安全衛生特別教育講習会

 労働安全衛生法(法第59条・則第36条)に基づき、高圧または特別高圧電気取扱者に対する特別教育を当協会が事業主に代わって行う講習会です。 修了された方には、特別教育修了証(事業主には修了者名簿)を発行します。

【問い合わせ先】
講習グループ(一般) TEL:03-3213-1737
※お電話での受付時間 : 9時〜17時(土・日・祝除く)
※インターネットからのお問い合わせはこちら


【 高圧機器施工技術認定講習会 】

●高圧ケーブル工事技能認定講習会

 高圧受電設備規程(JEAC8011−2014) 「付録 東京電力株式会社サービスエリア内」「V 地中ケーブル引込口配線の扱い」「2.工事の施工」で要求される工事施工者の技能を修得するための講習会で、所定の技能の修了者には認定証を交付します。
●地中線用GR付高圧負荷開閉器施工技術
 認定講習会


 高圧受電設備規程(JEAC8011−2014) 「付録 東京電力株式会社サービスエリア内」「U 供給用配電箱の取扱い」「2.供給用配電箱内の施工」で要求される工事施工者の技能を修得するための講習会で、所定の技能の修了認定者には認定証を交付します。
 ●高圧ケーブル工事技能向上特別講習会(ケーブル工事技能認定取得者 が対象です)
  この講習会は、高圧ケーブル工事技能認定者を対象に、高圧ケーブル工事における施工上の注意点等を復習すると同時に、近年商品化されている新型端末材料の知識を学習します。本講習の修了者には、ケーブル工事における技術・技能の習得に努めている者として「修了証」が交付されます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【高圧ケーブル技能認定証及び
  UGS技能認定証の再発行について】
高圧ケーブル技能認定証およ地中線用GR付高圧負荷開閉器(UGS)施工技術認定証を、紛失、破損された
場合の再発行の手続きにつきましては下記のとおりです。

■申請用紙をこちらからダウンロードし、必要事項をご記入の上、
  1.再交付手数料2,484円
  2.工事士免状のコピー
  3.写真(4×3p)1枚
  4.返信用封筒(392円の切手を貼ったもの)
を申請用紙と一緒に現金書留にて当支部までご送付ください。

【送付先】
 〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-7-1 有楽町電気ビル
    (一社)日本電気協会 関東支部 講習グループ  宛

【お問い合わせ先】
講習グループ(一般) TEL:03-3213-1737
※お電話での受付時間 : 9時〜17時(土・日・祝除く)
※インターネットからのお問い合わせはこちら


【 電気工事技術者の法定講習 〜技術者のための法定講習を実施 】

●第一種電気工事士定期講習

 電気工事士法で定められた定期講習で、第一種電気工事士は、 この講習を受講した日または免状の交付を受けた日から満5年以内ごとに受講が義務づけられています。
 当会は、この講習について、 関東地区1都7県(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県、山梨県)を担当し、 受講申込書の受付と講習会の実施を行っています。 
●認定電気工事従事者認定講習

 電気工事士法で定められた認定講習で、第二種電気工事士または電気主任技術者の資格者で、 規程の実務経験のない方がこの講習を終了し経済産業局長に申請すると、 認定電気工事従事者認定証を取得することができます。 (自家用電気工作物で最大500kW未満の需要設備の電気工事のうち600V以下の簡易電気工事の作業に従事できるようになります。)
 当会は、この講習について、財団法人電気工事技術講習センターから講習の実施に関する事務を受託して、 同じく関東地区における講習会の実施を行っています。

※上記二つの講習は、全日本電気工事業工業組合連合会でも同様に行っています。

      ※詳細については(一財)電気工事技術講習センターのHPでご確認下さい。 
 

【お問い合わせ先】
講習グループ(一種定期講習) TEL:03-3213-1759
※お電話での受付時間 : 9時〜17時(土・日・祝除く)
※インターネットからのお問い合わせはこちら
リンク 利用規約 特定商取引法に基づく表示 プライバシーポリシー
 
  社団法人日本電気協会 関東電気協会